NYの小さな灯り ~ヘアメイク日記~


NY在住のヘアメイク、兼一児の母の日記。ビューティ情報や日々の徒然をお届けします。
by fiammany
プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

被災地の赤ちゃんに液体ミルクを!

昨日友人からメールが送られてきました。
メールの内容は「日本の赤ちゃんを救おう」というもの。
詳細は友人からのメールを添付致しますが、
被災地の赤ちゃん達に、水を使う必要のない液体ミルクを送ろう、というものです。
具体的な支援というのは、署名をするのみです。
私も先程署名をしてみましたが、私で4000番台でした。
署名は5000人分が必要だそうです。
署名はたったの2分で済みますので、このブログにお立ち寄り下さった皆様、どうかご協力お願い致します。

日本の将来を担う赤ちゃん達にどうか手を差し伸べてください!

以下、友人からのメールを転載致します。どうぞ宜しくお願い致します!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さま、

震災以来、アメリカでも様々な支援運動、募金活動が起きています。
今、私が起こしている運動は、日本の赤ちゃんに液体ミルクを送ることです。被災地の多くのママ達がショックなどで母乳が止まったり、 水の問題で粉ミルクを作りにくいと聞いています。また、粉ミルクを作っても哺乳瓶を洗ったりするのが難しく、衛生面も厳しいとのこと です。

今、きっと被災地でも赤ちゃんが生まれているのだと思います。こんな困難な状況で母乳が出ないことなんてざらだと思います。母乳が出 なくて泣く思いをした私はその苦労が手に取るようにわかるのです。おっぱいって、出ないと思って落ち込むと余計に出なくなるものなの です。ママ達の体は本当に彼女達の精神状態、ホルモンが密につながっているのです。

日本では法律で禁止されていますが、アメリカでは、既に出来上がったミルクが一回のミルクの量でボトルになった液体ミルクと言って、 これに飲み口をつけるだけで簡単に赤ちゃんにあげられるとても便利なものがあります。フィンランドの日本人のお母さんがツィッターで これを日本に送れないものだろうかとつぶやいたところ、なんとフィンランドのミルク会社とフィンランド航空の協賛と小池百合子議員の 協力を得て、2000個のミルクが日本に届けられたのです。アメリカにはとっても大きな二つの会社がこの液体ミルクを作っているのに もかかわらず、とある日本人ママがメールをしてみたところ、義援金を贈ることで支援するからとやんわり断られてしまったそうです。で も、あきらめたくないです!

Facebookを通じて、ネットから請願書を送るサイトを見つけました。
今5000人のサインが必要となっています!ぜひ日本の皆さんにも協力してほしい頂きたいのです。

ネットからのサインアップは、たったの2分で終わります。

もしご賛同いただけるのであれば、ご協力をお願いします。
そして、ご家族、お友達にも広めてください!

どうぞよろしくお願いします。

そして、どうもありがとう。一緒に日本のために頑張りましょう!

リンク先
http://www.thepetitionsite.com/2/Feed-hungry-Japanese-Babies/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Need your help signing & distributing this online petition, please. (This online petition is quick & costs you $0.)
http://www.thepetitionsite.com/2/Feed-hungry-Japanese-Babies/


It's a petition to Similac, a maker of baby formula, to donate their (specifically) "one-feed pre-made liquid formulas" to hungry Japanese babies in the disaster areas.
- breast feeding mothers' milk stopped per disaster (or babies lost breast feeding mothers in disaster)
- can't use nuke-contaminated water to make powder milk or to wash bottles
- "pre-made liquid formula" not available/manufactured in Japan (by regulations)


Supposedly (per what's written in Japanese below), a Twitter comment quickly got Finland's formula maker & airliner to donate liquid formula to Japan. A similar email went to Similac, but they declined saying they'd donate money. However, per above, this is one case that a specific item is needed than money; hence this petition.


Thanks for your help,


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
MITUKARE総合情報サイト集
[PR]
by fiammany | 2011-03-31 03:37 | 日々の徒然 | Comments(2)

ブライズメイド


先週末のウェディングの仕事の一つは
ブライズメイドさん達のヘアメイクでした。

今回のウェディングはとても大きなウェディングの様で、
ブライズメイドさんが7名もいらっしゃいました。

ご新郎&ご新婦のお母様、ご新婦様ご本人も含め
総勢10名のヘアメイクでしたので、ヘルプに入らせて頂きました。

ご新婦様は韓国系の方で、ブライズメイドさんの殆どは韓国系の方、
他に中国系の方もいらっしゃいました。
そして私達は日本人。
オリエンタル3種の人種が入り乱れて、なんだか面白かったですよ。

皆さん第一声は「大震災大変でしたね。あなたのご家族は大丈夫?」
やはり近隣の国の方達だけあって、皆さん心配して下さいます。
中にはご親戚家族が日本に移住されている方もいらっしゃいました。
皆さんとても優しかったです。

今回のブライズメイドさん達のドレスはブルーグリーン。
皆さん大体似た雰囲気でヘアメイクを統一したいご様子でしたので、
メイクはナチュラル系でアイメイクのみ強調。半分位の方にブルーグリーンのアイシャドウがポイントで入りました。また皆さん、目尻につけまつ毛をつけました。
ヘアは皆さん基本的にサイドでまとめ、その後は毛先をシニヨンにしたり、アイロンで巻いて下に流したり、と少しずつニュアンスを変えました。

一人ずつヘアメイクが完了してゆく度、ワイワイキャーキャーと楽しそうです。
皆さん同じ色の(デザインは少しずつ違う)ドレスをお召しになりますし、
みんなで写真撮影もありますし、女性にとってはとても楽しいんでしょうね!

この日も晴天に恵まれましたので、とても楽しいウェディングとなったことでしょう!


どうぞお幸せに☆☆☆


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
MITUKARE総合情報サイト集
[PR]
by fiammany | 2011-03-30 04:41 | ウェディング | Comments(5)

Spring Wedding☆

未曾有の大震災から2週間が経ち、ゆっくりではありますが、復興に向けて歩み出した日本。
東京では桜も開花し、”Reborn”の季節がやって来ました。

私もそろそろお仕事の事をまた書き始めようかと思います。

先週末はウェディングのお仕事が2件ありました。
そのうち一件は日本人のご新婦様とアメリカ人のご新郎様でした。

今回のお客様はヘアメイクトライアル時と挙式のご当日にデコルテケアもご依頼下さいました。

デコルテケアをするとお肌にハリが出たり、お肌のトーンが上がったり、
鎖骨がくっきりしたり、フェイスラインが引き締まって顎のタルミがなくなったりと、良い事尽くめ♪
更にメンタル面でもリラックスできて癒されるので、準備でお忙しいお嫁様には最適なのです。

挙式当日はまずご自宅にお伺いしてデコルテケア。
ゆっくりリラックス&リフレッシュして頂いてから教会へ移動。

教会のお控え室にてヘアメイク開始。
ご自宅でヘアメイクも出来たのですが、やはりご新郎に花嫁姿を見られてしまうのはNGとの事で、教会にてヘアメイクをすることになりました。

メイクは目力を、とのリクエストがありましたので、ブラウン系でまとめ、更に付けまつ毛も付けて目力を強調しました。
ヘアは低めでワンサイドにまとめて欲しい、との事でしたので、右サイドの低めの位置にまとめ、大きなシニヨンにして、ストーン系の飾りをつけました。
この低めの位置のシニヨンというのは、こちらでは結構好まれますね。
シンプルで女性らしくて、上品な感じで、私も好きです。

ドレスはマーメードライン、というよりもビアグラスの様なラインでした。
膝下までぴっちりと身体のラインに沿い、そこから下はふわっと横に広がっている感じです。
マーメードラインは緩やかに裾に向かって広がっていますが、こちらのドレスはいきなりバッと広がっていて、中に裾を広げる為のペチコートも入ります。
シンプルだけれど個性的で、ヘアメイクともマッチしていてとても素敵でした!

ブライズメイドさん達のドレスはバイオレット。ご新婦様のブーケはクリーム色でしたが、ブライズメイドさん達のブーケにはさし色にバイオレットが使われていました。

華やかでとても素敵でしたよ!

今回は私はヘアメイクまでのご依頼でしたので、挙式を見届ける事は出来なかったのですが、
きっとご新郎様も素敵なご新婦様をご覧になってお喜びになられたことでしょう!

晴天に恵まれた春の季節のウェディング。気持ちも晴れ晴れですね!

どうぞ末永くお幸せに!!


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
MITUKARE総合情報サイト集
[PR]
by fiammany | 2011-03-29 03:34 | ウェディング | Comments(0)

sakura☆saku


皆様ご無沙汰しております。

東京では桜が開花したそうですね!やっと春が来たんですね~。
久々に心が和むニュースが聞けて、ホッコリした気分になりました。

ここNYはまだまだ寒く、氷点下になることもしばしばです。
先週は雪やみぞれが降り、雷まで鳴りました。

NYで桜が見られるのはいつになるでしょう???

NYでは八重桜の方が多いような気もしますが、ルーズベルト島やセントラルパークではソメイヨシノも見られますよね。

春ももうすぐそこまで来ています。

早くお花見がしたいです~。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
MITUKARE総合情報サイト集
[PR]
by fiammany | 2011-03-28 15:55 | 日々の徒然 | Comments(0)

Elizabeth Taylor


ハリウッド映画の大女優、エリザベス・テーラーが天に召されました。

美しい人でした。

マリリン・モンロー、オードリー・ヘップバーンに並ぶ、ハリウッド黄金期の大女優エリザベス・テーラーがこの世を去ってしまった事で、一つの時代が終わりを迎えたような気がしてしまいました。

生きているうちからすでに伝説の様な方でしたが、本当に星になってしまったのですね・・・。
オードリー・ヘップバーンが星になってしまった時と同じ位の驚きでした。

・・・R.I.P.・・・

b0209691_12302.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
MITUKARE総合情報サイト集
[PR]
by fiammany | 2011-03-23 23:52 | 日々の徒然 | Comments(2)

思い出さがし


東日本大震災関連のニュースを読んでいたら、こんなニュースを見つけました。

           *               *               *

 「思い出が詰まった大切な写真を持ち主に返したい」。300世帯以上が津波被害を受け、30人が犠牲になった岩手県野田村で、地震後に帰省した大学院生らが20日、がれきの中にあったアルバムや写真を持ち主に引き渡すボランティアを始めた。泥だらけのアルバムをめくって「うちのだ」と喜ぶ被災者もおり、周囲は笑顔に包まれた。

 村出身の千葉大大学院生、小田洋介さん(25)らが発案した。小田さんは地震後の14日に車で村に戻った。両親や祖父母は無事だったが、自宅は1階部分が津波で激しく壊された。写真が趣味の小田さんがまず部屋から取り出したのはアルバムだったという。近所の人のアルバムを見つけて届けたところ、とても喜ばれた。道端に多くの写真が落ちているのを見た小田さんは「思い出までなくなるのは悲しい」と、中学の同級生と5人で拾い集めることに決めた。

 19日に村を歩き、がれきの中からアルバムを見つけて回った。20日は村内の路上で段ボールの上にアルバムや写真を広げ、「一時保管しています」と住民に知らせた。自宅に流れついた他人のアルバムを持ち寄る人も現れ、行方不明者の捜索にあたる消防隊員も、見つけたアルバムを「お願いします」と置いていくようになった。

 孫の写真を見つけた建設業、晴山克身さん(61)は「本当に良かった」と笑顔。小田さんは「写真を見つけた人が元気になってくれて、村が活気づいてくれたらうれしい」と話す。

           *               *               *

本当に素晴らしいボランティアですよね。思い出だけはもう一度新しく作り直すことは出来ませんから。
最近はネット上のアルバムに保管できたりもしますが、やはりまだまだ多くの方は写真にして残されていると思いますし、特に昔の写真などは殆どネガと写真ですもんね。

自分の子供の頃の写真や、結婚式の写真。坊が生まれたばかりの頃の写真や既に他界している家族や愛犬の写真。これらが無くなってしまったらどれだけ寂しい事でしょう・・・。
心では覚えているかもしれないけれど、でもやはり目に見える形として残しておきたいですよね。

実はうちもアメリカ移住の際に荷物を送った時、主のダンボールが一つ相当なダメージを受けて到着しました。中身は写真、アルバム、そしてネガ。
箱は壊れ、元々の大きさの半分位の大きさになって、上から他のダンボールで補強されて届いていました。
中身を見てみるとやはり半分位の写真やアルバム、そしてネガがなくなっていて、代わりに見た事もない洋服や音楽CD等が入っていました。
確実に、アメリカ側に渡った後に粗雑な扱いで箱が壊れ、その場にいた担当者がちゃんと調べもせず、他の壊れた箱の物と混ぜて再梱包したのだと思います。
近年の写真は私のアルバムにも入っていたので問題ないのですが、子供の頃の写真がなくなっていて、主は相当なショックを受けていました。その後ショックが怒りに変わり、USPSに色々抗議したのですが、結局探すすべもなく、戻ってはきませんでした。
よりによって写真がなくなるとは・・・。返す返すも「ネガだけは別送すればよかった」とつぶやいています。


やっぱりどなたにも宝物の写真ってあると思います。
この学生さん達にもこの素晴らしいボランティアを出来る限り続けて頂きたい!
遠く海外にいて募金くらいしかすることが出来ず申し訳ない気持ちでいっぱいですが、心より応援しております!

沢山の素敵な写真が見つかりますように!!


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
MITUKARE総合情報サイト集
[PR]
by fiammany | 2011-03-21 23:25 | 日々の徒然 | Comments(0)

日本人の高潔さ


東日本大震災発生から1週間が経ちました。
発生以来毎日毎日TV Japanで大震災関連のニュースを見ています。

ついついTV Japanばかり見てしまい、現地のニュース番組を殆ど見なくなってしまったせいか、昨日がセントパトリックデーだという事をすっかり忘れていたほどです。NYではパレード有りの大イベントなのですが、その雰囲気を楽しむ気分はどちらにせよ今はありません。
ともかくそんな大きな日をすっかり忘れるほど、日本の事ばかりが気になってしまいます。

余震、避難所、物資の不足、原発、計画停電・・・。様々な懸念が今日本の人々を苦しめています。

そんな中こちらから見ていて思うのは、どれだけ被災者の方達が高潔かという事です。

今日見たニュースでは、ご自分が被災者にもかかわらずボランティアをする方達や、皆さんでバケツリレーをして外のプールから建物4階のトイレまで水を運び、掃除をしている避難所。
ご自分の会社の事務所を避難所として公開している方など・・・。本当に頭が下がります。素晴らしいです。

こちらで話題になるのは、こんな状況下においても日本の方々が冷静で、統制が取れていて、略奪などが起こらない事。全くその通りです。

NYなどは普段の生活でさえも、その逆の事が沢山あります。
エリアにもよりますが、ひどいと洋品店では床に洋服が沢山落ちたままになっていたり、食料品などは売り物なのにこじ開けられて食べられている物などを見ることも少なからずあります。
911の時は助け合いが沢山あったと聞きましたが、カトリーナの時などは略奪が横行していたそうです。それはハイチの時も同じ。
こういうニュースを見るたび、「何でこんな事が起こるんだろう?日本ではそんな事起きないのに」と思っていました。

それが今回の日本の大震災を見て、真逆の疑問がこちらの人々の中で起こったようです。
「なんで略奪が起きないんだろう??」と。
略奪が当たり前の諸外国。略奪が起きない事が驚かれているのです。

海外にいて、この疑問が驚きをもって紹介された時、日本人である事に誇りを感じました。

そんな素晴らしい日本、そして日本の方々。どうか心が折れることなく、持ちこたえて下さい!

私達海外在住者がこちらから出来る事は限られますが、皆さんそれぞれのやり方で助けようとしています。

早く皆さんの笑顔が見られる事を、心より願っております。


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
MITUKARE総合情報サイト集
[PR]
by fiammany | 2011-03-19 07:39 | 日々の徒然 | Comments(0)

ダイパーケーキの作り方☆


前回のブログでダイパーケーキをご紹介しましたが、今回はその作り方をご紹介♪

自分への記録用も兼ねて残しておきます。

まず、用意するもの

大きなお皿 一枚
ダイパー  沢山!(80個位?)
リボン・紐
哺乳瓶、哺乳瓶洗い用ブラシ
ぬいぐるみ
靴下、
お好みのベビーグッズ


はじめに、ダイパーを一つずつくるくるときつめに巻いてゆきます。
b0209691_2357262.jpg

巻ききった時に側面の渦が平らに見えるように(あまりでこぼこしないように)気をつけて巻いてゆき、ゴムで留めます。
この時片方の側面を平らにすると、もう片方の面はでこぼこになります。
なので右側なら右側と決めて、どのダイパーも右側の側面が平らになるように巻いてゆくと、後で立てて置く時、渦の方向が全て同じになるので、きれいになります。
同じものを沢山作ります(確か80個くらい??)。

お皿にダイパーを並べてゆきます。
この時渦が平らな側面が(この場合右側)上に来るようにします。
渦の向きを統一させると綺麗に見えます。
ダイパーは倒れやすいので、先に長い紐で輪を作って、その中にダイパーを立てて置いてゆきます。
バランス良く置けたら、紐できつく縛って、その上から太いリボンをかけて飾ります。
これで一段目完成~!
b0209691_23574968.jpg


そして二段目。
一段目と同じ様にダイパーを立てて置いてゆきます。
一段目のダイパーの上に直接二段目のダイパーを置いてゆきます。
二段目が置けたら、同じく紐で縛って固定します。
b0209691_2359197.jpg

ここまできたら、一段目と二段目の中心にあるダイパーを1、2個
抜き、代わりに哺乳瓶を芯として差し込みます。

そして三段目。
三段目も同様に二段目の上に直接載せて作ってゆきます。
やはりバランスよく載せたら、紐かゴムで全体をまとめ、今度は中心付近にブラシ(哺乳瓶洗い用の長めのブラシ)を差し込みます。
b0209691_00325.jpg

これで土台完成!
ここからは飾り付けです!

3段目にはリボンを巻き、2段目にはおくるみの様な物を巻きつけた後にリボンを巻きました。
b0209691_011763.jpg

ケーキのトップには可愛い羊のぬいぐるみさん☆
こちらは芯として差したブラシに立てかけて置き、リボンでブラシに巻きつけて固定します。
b0209691_023389.jpg

他には靴下をバラのように巻いて差したり、おしゃぶりや歯固めを飾り付けてゆきます。

太めの飾り物を差し込む時は代わりにダイパーを一つ抜いたりして、形を保ちます。

これで完成~!可愛いですね~!(自画自賛・笑)
b0209691_035135.jpg

これはなかなか崩して使うのをためらっちゃうかもしれません~。
主役のママ友さんも、とても喜んでくれました!!

今回はお友達と一緒に作りました。彼女はこれが2度目の制作なので、もう手馴れたものです。私は殆どアシスタント状態でしたが(笑)、かなり制作は楽しかったです!

皆さんも是非機会があったら作ってみて下さい!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
MITUKARE総合情報サイト集
[PR]
by fiammany | 2011-03-18 00:16 | 日々の徒然 | Comments(0)

生まれ来る命の為に☆Baby Shower


今回の東北関東大震災、日が経つにつれてその全容がどんどん明らかになり、改めてその被害の大きさに驚愕させられております。
この災害により被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

              *              *              *

先週の土曜日、坊の補習校の後にご近所のママ友さんのベビーシャワーがありました。

大地震の直後なので、パーティに行くのが申し訳ない気持ちにもなりましたが、やはりこれは新しい命が誕生する事を祝うパーティでもありますし、主役のママ友さんご自身やご親族が北海道及び東北にお住まいですが今回決行する事にされたので、私も勿論参加しました。

ママ友さんは現在36週で、臨月です!
スイカがお腹に入っているかと思うほどお腹も大きくなっています。

性別も勿論分かっていて、男の子です!
彼女は既に3児の母であり、女の子→男の子→女の子と来ていますので、
とても良いバランスですよね!すばらしいです☆

さすがベビーシャワー、とても可愛らしい食べ物がありました!
b0209691_6419100.jpg

食べるのがもったいないくらい☆
ちなみにアンパンマンのお鼻は魚肉ソーセージ。
バラのお寿司はスモークサーモン。美味しかったです~♪

そして、ケーキ!
こちらは日本人のパティシェの方に作って頂いたものです。
b0209691_6414842.jpg

可愛いですよね!
こちらもカットするのがもったいなかったのですが・・・。
カットしてみると中がビターチョコケーキで、これまたとても美味!
日本のケーキのお味でした!

そして、プレゼント☆
私はお友達と一緒にダイパーケーキを作ってプレゼントしました。
b0209691_6422524.jpg

作るのもとっても楽しかったんですが、更に喜んで貰えてとても嬉しかったです!
今度作り方もブログにアップしますね。


今回のパーティは彼女のお友達、というよりも、彼女のご主人の会社関係のご家族達が集まってのものでした。(私はご近所のママ友でもありますが、ご主人の会社でもお仕事でお世話になっているので、参加と相成りました。)

ご主人のお仕事は報道関係なので、パーティ前日に起きた大震災の対応で来られなくなった方達も数人いらっしゃいました。

皆さんパーティを楽しみつつも、やっぱり地震の事も気になってはいたようでした。
その横で、小さな子供達が無邪気に遊んでいました。

今回の大震災で沢山の方の命が天に召されてゆきましたが、その一方でこうしてもうすぐ天から送られてくる命もあるのだなぁ、と複雑だけれどもとても深く考えさせられる機会を与えられました。

明日はどうなるか分からない自分の命。私達は生きている、というよりも、生かされているのだなぁと、感じてしまいました。

もうすぐ生まれる新しい命。どうか元気に生まれて来て下さいね!


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
MITUKARE総合情報サイト集
[PR]
by fiammany | 2011-03-17 07:02 | 日々の徒然 | Comments(0)

被災地の子供達へ


先週の土曜日は坊の補習校の今年度最終日だったので、朝から坊と一緒に補習校まで行ってきましたが、お母さん達と話す事はまず地震の話。
「ご家族は大丈夫ですか?」「ご家族と連絡は取れましたか?」

やはり遠く離れたNYで暮らしているので、実際の状況がどうなっているのか分からず、心配ばかりが募ります。中には原発近くにご家族が住まれている方や、被災地にご親族が住まれていらして、連絡が取れない方もいらっしゃいました。

どういう風に声をかけたらよいか分からず・・・、涙がこぼれそうになりました。

皆さんのご家族&ご友人のご無事をただただお祈りするばかりです。

この日は卒業式もあったので、そちらにも参加。補習校の卒業式なので、幼児部年長さんの卒園式と初等部6年生の卒業式が行われました。みんなよく頑張りました!現地校と補習校を両立してここまで来る事は並大抵の事ではありません。みんな偉い!そしてご両親も偉い!

6年生の卒業式では、「夢」と題したビデオが流れ、みんなの1年間を走馬灯のように映すかたわら、将来の夢を語る場面もありました。物理学者、弁護士、レストランオーナー、獣医、美容師、生物学者・・・みんな色々な夢を持っています。夢を語る時はみんなキラキラして見えました!一方、先生達や親達の子供の頃の夢は何でしたか?というインタビューも。私の夢は何だったっけ??と自分に重ねてしまいました。
よく出来たビデオにまたもウルウル・・・。

こうして、みんな夢を持っている子供達。夢を持ち続けよう!とビデオは締めくくられていました。

同じ頃、被災地で卒業式を迎える子供達は大変な事態に巻き込まれているのかと思うと、なんだかとっても複雑な気持ちに・・・。

どうかその子達の夢も叶いますように。そしてどうか夢を持ち続けてくれますように!


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
MITUKARE総合情報サイト集
[PR]
by fiammany | 2011-03-14 23:59 | 日々の徒然 | Comments(0)
お問い合わせ
ヘアメイク、メイクレッスン、セルフエクステスク-ル、及び
デコルテケアのお問い合わせ、ご依頼は下記まで宜しくお願い致します。

info@fiammany.com

また、サイトも開設しておりますので、是非お立ち寄り下さい。

www.fiammany.com

カテゴリ
最新の記事
眠りすぎ(笑)
at 2017-08-06 13:40
戻りました
at 2017-08-05 13:12
戻ります
at 2017-08-04 15:00
最後は横浜散策で
at 2017-08-03 23:12
中野ブロードウェイ探索
at 2017-08-02 22:58
以前の記事
最新のコメント
Natsukiさま お..
by fiammany at 12:54
初めまして。突然のコメン..
by natsuki at 23:21
JURIさん、 Kau..
by fiammany at 15:18
どこ? カフマンの近く?
by JURI at 09:39
kemiさん どうも有..
by fiammany at 15:18
ご卒業おめでとうございま..
by kemi at 20:49
m-masako77様 ..
by fiammany at 09:20
私もこんなメロンは見たこ..
by m-masako77 at 01:45
ゆりこさま、 コメント..
by fiammany at 14:13
ひろこさん✳︎ この撮..
by 撮影ではお世話になりました at 18:36
記事ランキング
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
メイクアップ 最新情報 ..
from 知識陣 ビューティー
エディ・マーフィ&ベン・..
from 映画予告編ブログ
Elizabeth Ta..
from Anything Story
フォロー中のブログ
外部リンク
タグ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧