NYの小さな灯り ~ヘアメイク日記~


NY在住のヘアメイク、兼一児の母の日記。ビューティ情報や日々の徒然をお届けします。
by fiammany
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:ビューティ ( 27 ) タグの人気記事

今度こそ本当の(笑)今月の美容コラム記事



毎月書いている美容コラムですが、先月が書けなかったので、今月2回になってしまいました^^;

という訳で、今月の記事。
こちら前回の続きでリップです。
今回は裏ワザ系です。

お題は『リップメイクの裏ワザ4選!グラデーションやマット唇の作り方


お暇な時に読んでみて下さいね~。









ブログランキングに参加しております。宜しければ下のバナーに応援のクリックを宜しくお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
[PR]
by fiammany | 2016-03-19 14:59 | ビューティ・ヘルス | Comments(0)

れんげ化粧水



今使っているお化粧水が面白いのでご紹介しますね。

ヘアメイクのお友達からもらったお化粧水、「れんげ化粧水」です。
b0209691_425448.jpg

こちら、生レモンが主成分なので、冷蔵庫保存です。
最初に使うときは人によっては違和感があり、肌が荒れていると赤くなったりしみたりもすると聞いていたので、恐る恐る使ってみたら、問題なし。ホッ。

たまに少し口に入ってしまうと、すごく酸っぱい!
飲めるのではと思う程、レモンです!

説明書を見ると、
石鹸、洗顔クリーム、クリーム、乳液等との併用はれんげ液の効果が無効になる為避ける事、と書いてあるので、こちらを使い始めてからは一切乳液は付けていないのですが、不思議と潤っています。
よく読むと、洗顔にもトナーとして使う事と、書いてありました。
(これは今まで見過ごしていました^^;)

更に1日3~5回つけるのが理想だそうですが、出かけたりもするので、家にいる時は頑張って3回はつけています。

今のところ、とっても良い感じですよ!

また一時帰国したら買ってみようかと思っています。

興味深いものを紹介してくれた友人に感謝です~。






ブログランキングに参加しております。宜しければ下のバナーに応援のクリックを宜しくお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
MITUKARE総合情報サイト集
[PR]
by fiammany | 2014-12-21 23:54 | ビューティ・ヘルス | Comments(0)

日焼け止めの選び方



段々夏っぽくなってきましたね~。

日焼け止めについて、最近興味深い記事を読んだので、今日はそれをシェアしますね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、ワクワク嬉しい夏ですが、紫外線対策には皆さん悩まされますね。
夏の必須アイテム、日焼止めを選ぶ際に、気をつけるべき7つのポイントをお届けします。

1.日焼止めは、お肌の負担。
 ノンケミカルという表示でも、紫外線吸収剤を使用していないという事であり、全くケミカルを使用しないで化粧品は成り立ちません。
まして、日焼止めは、紫外線散乱剤であっても、お肌には負担です。
ただ、紫外線がお肌に及ぼす害を考えたら、日焼止めの害は、目をつぶろうという事です。それでも、紫外線吸収剤配合のものは、お肌への負担がわからない(特にSPFの高いモノ)ので、避けたほうが良いでしょう。

2、日焼止めが皮膚がんのリスクを高めてる??
  日焼止めを塗っているからといって、安心して長い時間太陽に肌をさらしてしまうことが原因です。化粧品メーカーの誇大広告に惑わされないで下さい。効果のない日焼止めを塗って1日海で遊んだら、日焼止めなしで一日遊んだことになってしまいます。

3、SPF値に惑わされないで
  現在、日本ではSPF50以上の表記は禁止されています。それは、SPF50もSPF80も変わらないからです。米国のFDAの情報では、SPF値の高さが効果の高さを示すことが証明できていません。でも、SPF値が高いほど、お肌への負担が増すことは事実です。因みにオーストラリアでは、SPF30までとなっています。

4、成分にビタミンAが配合されているものは避けよう。
ビタミンAの一種、パルチミン酸レチノールは、抗酸化作用があるという事で、日焼止めの30%に配合されていますが、紫外線に反応すると発がんの可能性があるという研究結果があります。ナイトクリーム等、紫外線と関係のない時間帯に使用する以外は、なるべく避けた方がいい成分です。

5、ナノテクとホルモン異常
  弊社では再三再四申しておりますが、程度の差はありますが、日焼止めはお肌に負担です。
紫外線散乱剤の酸化亜鉛や酸化チタンは、オキシベンゾンなどの紫外線吸収剤に比べると、お肌への負担は低いですが、パウダーやスプレータイプ、白浮きしないなどで、ナノサイズ化されたものは、角質層のバリア機能を侵して侵入したら、どんな影響があるか分かりません。
化粧品全体にいえることですが、ナノテクを謳った商品は避けることをお勧めします。

6、紫外線吸収剤
  ヨーロッパで行われた研究によると、オキシベンゾンを含む日焼止めの成分が、母乳の中から検知さ新生児にも影響があると懸念されています。紫外線吸収剤は、ホルモン異常を起こす可能性もあるといわれています。

7.ウォータープルーフ
汗を各状況での日焼止めには、ウォータープルーフは必要な機能です。でも、これは誇大表示で、ウォーターレズスタントと表示すべきです。
また、サラサラした使用感ある日焼止めが好まれますが、これは水の配合が多いからで、水に入れば落ちてしまいます。水に強い日焼け止めは、オイル成分のもの選びましょう。

日焼止めは、お肌に負担があるという事を前提で、なるべくお肌にやさしいものを選んでください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

結構驚きの内容でした!
ビタミンAが配合されている物は避けるべきだなんて事、今まで知りませんでしたよ~~。
これからは成分表示にビタミンAが入っていないか、ちゃんと確認しなきゃ!

これからの季節、きっと皆さんも日焼け止めをお買いになる事でしょうから、その時の参考になさって下さいね^^


*上記の記事は、私がよく使っている基礎化粧品を扱うアースケア・ノースアメリカという会社の「自然派生活通信」の記事から転用させて頂きました。





ブログランキングに参加しております。宜しければ下のバナーに応援のクリックを宜しくお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
MITUKARE総合情報サイト集
[PR]
by fiammany | 2013-06-20 23:26 | ビューティ・ヘルス | Comments(0)

Wonder-WIPE


またまた面白メイクグッズのご紹介。

Wonder-WIPE Magical make up remover mitt
b0209691_2135699.jpg
b0209691_2141721.jpg

こちらイギリス製。

友人で、イギリス直輸入雑貨屋さんをしている方から試しに使ってみて、と頂きました。

何がマジカルかというと、こちらのミット、お湯だけでメイクオフが出来るのです。

メイクオフリムーバーなどのケミカルなものを顔に塗る必要がないという優れもの!

実際どうなのかと使用してみましたが、確かにミットをお湯に浸してさっと顔を拭くだけでしっかりメイクが落ちました!

後でコットンで顔を拭いても確かに何もつきません。

すごい!優れモノです♪

ただしこちらのミット、洗い方に要注意(顔ではなくミットの洗い方ですよ)。
といっても石鹸でやさしく洗うのみ。
かえってファブリックコンディショナーを使ったりするとその特殊な効果がなくなってしまうそうです。

忙しい時にもよさそうですし、なりよりシャワーで一気にメイクも落とせちゃうっていう事ですよね!

これは日々のルーティーンに是非加えようと思っています!

雑貨屋さんの友人に感謝感謝♪
どうも有り難う^^




ブログランキングに参加しております。宜しければ下のバナーに応援のクリックを宜しくお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
MITUKARE総合情報サイト集
[PR]
by fiammany | 2013-01-13 23:08 | ビューティ・ヘルス | Comments(0)

MAKE UP FOR EVER  MIST & FIX


The Makeup Show NYCで購入した新アイテム、第二弾。

MAKE UP FOR EVERのMIST & FIX。
b0209691_11255984.jpg

デモンストレーションでアーティストさんがメイクの仕上げにフィクサーを使っていて興味が沸きました。

どうやら色々なブースから販売されているようです。

私はとりあえずMAKE UP FOR EVERのフィクサーを購入してみました。

MAKE UP FOR EVER のブースは一番人気で、購入するだけでも長蛇の列。
なので、人気のお店のフィクサーにしてみた訳です(安易^^;)。

使い方は、メイク仕上げにこのミストをシュッシュと数回吹きかけるだけ。
するとバリアが出来て、気温や色々なコンディションからメイクを守って、ロングラスティングにしてくれるそうです。

さっそく使ってみると、とっても良い香り。
フローラル系の香りです。

一吹きするとミストが出るのですが、結構ミストが粗めかな?
もっと細かい霧状かと思ったらもう少し粗く、2~3吹きすると結構びっしょりです(笑)。
(と、よく読んだら30~40センチ話して噴霧して下さいと書いてあったので、近すぎたのかもしれません・・・、つい遠すぎると届かない気がして。)

粉っぽさはとりあえず抑えられますね^^;

一日外出する日に試してみました。

結果はどうだったかと言うと・・・、

アイシャドウはきれいに残っていました。
眉も落ちにくかったです。
お肌もツヤ感はありましたが、テカリはしませんでした。

結果、よろしいんじゃないでしょうか!
ブライダルなどで使用してみようと思います!


新たな物を発見してゆくのは楽しいですね♪




ブログランキングに参加しております。宜しければ下のバナーに応援のクリックを宜しくお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
MITUKARE総合情報サイト集
[PR]
by fiammany | 2012-05-23 23:53 | ビューティ・ヘルス | Comments(0)

O.P.I AVOPLEX Cuticle Oil To Go



先日終了した、Mさんとのメイクレッスンの最終回の時に、Mさんが突然、
「まとめて沢山買っちゃったんで、1個あげます!」
とお裾分けして下さったものがあります。

それはコチラ。
b0209691_7491526.jpg

O.P.I AVOPLEX Cuticle Oil To Go

O.P.Iと言えば人気のネイルポリッシュのメーカーですもんね。
そこが出している、キューティクルケア用のオイルです。

先端が刷毛になっているので、オイルが出過ぎる事もなく塗りやすいです!
b0209691_7495719.jpg

そしてとっても良い香り♪
お花のような香りがします。

なのでつい成分を見てみると・・・、
アボカドオイル、グレープシードオイル、サンフラワーシードオイル、セサミシードオイル、モルカナシードオイル・・・。
なんだか色々な種類のオイルが入っていました。

「とっても良かったんで、是非使ってみてください。」
と仰っていたので、使ってみたのですが・・・、うん、確かに良いです♪♪

どう良いかと言えば・・・先程も言いましたが、香りも良いし、塗りやすいし、
オイルが軽い感じですし、何よりもさかむけが良くなりました!

ここでみなさん「サカムケ???」と思われたかもしれませんね^^;
一般に言う「ササクレ」のことです。
「サカムケ」って今調べたら大阪弁のようですね。
・・・私は東京出身なのですが、我が家ではずっとサカムケと言っていました。
何故でしょう???
誰も関西出身の人はいないのですが・・・、謎です。

・・・と話が脱線してしまいましたが(笑)、そのサカムケもすぐに良くなりました!

私は元々、手に汗をかく位なので、あまり手は乾燥しないのですが、やはり冬場にずっと水仕事などをしていると、小さなサカムケが出来てしまう事もあります。

そういう場合はこれに限りますね!

太っ腹なMさん、こんな優れモノを下さって本当に有難うございます~~~~!!!
大事に使わせて頂きますね!




ブログランキングに参加しております。宜しければ下のバナーに応援のクリックを宜しくお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
MITUKARE総合情報サイト集
[PR]
by fiammany | 2012-04-04 23:35 | ビューティ・ヘルス | Comments(2)

ONOMICHIリップクリーム



レギュラーのデコルテケアのお客様が、一時帰国のお土産にと下さった一品。

ONOMICHIリップクリーム

そう、あの「てっぱん」の尾道です!

ご当地コスメです!
b0209691_0352434.jpg

よく見てみると桜の香りだそう。

お客様が言うには、尾道の有名なお寺(名前忘れました><)の桜を使っているとか・・・。
すごいですね~。

早速開けて使ってみたら、ふんわりと桜の香りが漂いました。
春を感じて嬉しい気分です♪

ご当地コスメだけれど、製造販売元はなんと資生堂。
そして発売元は尾道市(尾道観光協会)。

いまや観光協会が資生堂とコラボで商品開発するのですね~。

なかなか興味深い一品です。


そして更にもう一つ頂いた物があります。
b0209691_0362931.jpg

こちらは小物入れ。
帆布(はんぷ)で出来ています。
汽船が帆船にとって替わってしまったので、帆布工場も今や全国で10ヶ所を数えるだけだそうですが、その一つが今も尾道にあるそうです。
しっかりとした手触り。
丈夫で使いやすそうです。

素敵なお土産をどうも有り難うございました!
尾道、素敵な所だとは聞いていましたが、益々行ってみたくなりました~~。



ブログランキングに参加しております。よろしければ下のバナーに応援のクリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
MITUKARE総合情報サイト集
[PR]
by fiammany | 2012-01-30 23:57 | ビューティ・ヘルス | Comments(2)

菌・菌・菌!!

いつものお化粧品屋さんのメルマガで、またまたすごい記事がありましたので、シェアさせて頂きたいと思います。
びっくりですよ~~!!!

*********************************************

今週は、「菌」について徒然します。

菌というと、ばい菌,大腸菌などの言葉が浮かびませんか?
「あなたの顔には菌がウジャウジャいて、皮脂膜をパクパク食べて
いるんだよー」と言ったら、「エーッ、ヤダーッ!」と言う声が聞こえてき
そうです。

鏡に映ったみずみずしい肌見て、「今日の私の肌はとてもキレイ!」とうっ
とりしても、顕微鏡でみたら、菌がウヨウヨしいて、肌の皮脂や汗をパク
パク食べているのです(^_^;)

皮膚には常在菌といわれる菌が住み着いています。
健康肌の味方も敵もいます。味方は、表皮ブドウ球菌、敵は黄色ブドウ球
菌です。

表皮ブドウ球菌は、汗や皮脂を餌にして、脂肪酸を分解して、お肌を弱酸
性に保ってくれます。
病原菌の大半は、アルカリの環境を好むので、弱酸性の肌はバリアとなっ
て悪い菌を排除してくれるのです。

一方、黄色ブドウ球菌は、悪さをする常在菌として、頭皮,鼻腔、足裏や
傷口に住んでますが、表皮ブドウ球菌が元気でさえあれば、この菌もおと
なしくしています。それは、黄色ブドウ球菌もアルカリを好むので、お肌
が弱酸性でいれば、活躍できないのです。

アトピー性皮膚炎の肌は、黄色ブドウ球菌が増殖していると言われてます。
多分、皮膚を引っかいたりして傷ついているから、傷に繁殖する黄色ブド
ウ球菌が増えるのでしょう。そして、痒くて掻くから、もっと傷ついて、
黄色ぶどう球菌の住家が拡大してしまう、という悪循環に陥ってしまいま
す。

皮膚科では、イソジンなどの消毒薬を塗って、菌を殺そうします
そうすると、お肌の見方の表皮ブドウ球菌も殺してしまい、根本的に健康
な肌を作ることからは、ずれてしまいます(`Δ´)
アトピー性皮膚炎はとても複雑なので、常用菌だけの問題では片付きませ
んが、、、、。

さて、私たちは、健康肌、美肌作りに欠くことのできない表皮ブドウ球菌
が、正常に育つ環境を作ってあげなくてはいけませんね。
しかし、私たちは知らず知らずのうちに、表皮ブドウ球菌を減らす行為を
しています。

お風呂にゆったりつかるのは気持ちが良いですね。
ボディブラシでゴシゴシと洗うのも、一皮むけた感じで、気持ちが良いで
すね。
でも、通常のシャワーでも80%位の表皮ブドウ球菌を殺しています。
長風呂は90%がいなくなってしまいます。
アルカリ性の合成洗剤で、ゴシゴシ擦ったら99%いなくなってしまいま
す。

10%でも残れば、菌は繁殖力がありますから、一生懸命仲間を増やし、
24時間ほどすると、もとの数に戻るようです。このことを念頭にバスタイ
ムを過ごしましょう。

ところで、体を洗いすぎると体臭がひどくなる事があるそうですが、お聞
きになった事はありますか?

表皮ブドウ球菌は、皮脂や汗をエサとし食べて、弱酸性の脂肪酸を産生し
ますが、脂肪酸にも、強い臭いになるものと、逆によい香りの脂肪酸とが
あり、表皮ブドウ球菌はよい香りを作る脂肪酸を産生しますv(^-^)v

しかし、洗い流された表皮ブドウ菌がモタモタして、仲間を増やしきれな
いうちに、アルカリ大好きな黄色ブドウ球菌やその他の有害菌が繁殖する
と、垢や角質を食べまくって、アンモニア、硫化水素、インドール、スカ
トール、などを生産しまくるような事になりかねません(*Д*)

表皮ブドウ球菌を育てるためには、十分な睡眠、健康な食事、適度な運動
という、基本的な生活習慣が大切となります。

長風呂やシャワー、ボディブラシでのゴシゴシはやめましょう。
表皮ブドウ球菌が流れないように、表皮ブドウ球菌の餌である皮脂膜を流
さないようにイメージしながら、バスタイムを過ごして下しさい。

お肌に一杯いてくれる善玉の常在菌さんありがとう。あなたが成長しやす
い環境を作るよう心がけます(*⌒∇⌒*)

**********************************************

またも、目からウロコのびっくり情報!!
本当に為になります。

でも長風呂すきなんですよね~^^;
どうしましょう!?!?!?


情報提供元:Earth Care North America Trading Corp.
http://www.earthcare-na.com




ブログランキングに参加しております。よろしければ下のバナーに応援のクリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
MITUKARE総合情報サイト集
[PR]
by fiammany | 2012-01-27 23:28 | ビューティ・ヘルス | Comments(2)

へナ、へな、Henna!



以前にも少しお話しましたが、先日、友人であるへナアーティストのあきよさんから、ヘナのモニターになって貰いたいとのお願いがあり、二つ返事でお引き受けしました♪

へナはずぅ~~っと昔にロサンジェルスで小さなデザインのものをやってもらった以来なので、とっても楽しみ!

アキヨさんはとっても研究熱心で、へナが日を追ってどの位発色するかを見てみたかったようです。
肌や、描く部分によって色々と発色も変わってくるそうなのですが、お客様にはその後の経過を何日も見せて、とは言えないので、私に役が回ってきたのです。

これが描いてくれた直後。ペーストが乗っています。
b0209691_0414579.jpg

へナペーストには色々なハーブのオイルが配合されていて、肌に乗るとスーッとして気持ちがいい上に、ハーブの良い香りでとっても癒されました~。

翌朝、ペーストを洗い流すと、こんな感じで色が出てきました。
b0209691_0421713.jpg

段々濃くなってくるそうです。
これは2日目の写真。
b0209691_0425546.jpg

これは3日目の写真。3日目位がピークのようです。
b0209691_0432330.jpg

面白い事に、皮膚が厚い所の方がしっかりと色が出るそうで、指の先の色がとても濃くなっていました。

プールなどへも行ったりしたので、汗やカルキなどの影響もあるかと思いますが、一週間後には落ち始めました。

写真にはありませんが、この他にも背中や二の腕、腕の内側などにも描いてありました。
よく洗う部分や汗をかく部分は色が落ちやすいそうで、確かに手の甲のデザインが一番早く落ち始め、ついで背中、二の腕が一番長く残っていました。

いやぁ~、ヘナって本当に奥深いのですね。とっても勉強になりました。
しかも行く先々で「すてきね!」と言われ大満足!

あきよさん、どうも有り難うございました!





ブログランキングに参加しております。宜しければ下のバナーをポチッと宜しくお願い致します!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
MITUKARE総合情報サイト集
[PR]
by fiammany | 2011-07-24 23:53 | ビューティ・ヘルス | Comments(0)

サンスクリーンびっくり情報!?


私がいつも使用している基礎化粧品会社さんから、定期的に美容情報のメルマガが送られてくるのですが、今回のは「へぇ~~」という情報でしたので、ここでご紹介させて頂きますね。

****************************

アースケア・ノースアメリカ 「自然派生活通信」から~~


サー、待ちに待ったサマーシーズンの到来です。
太陽からのワクワクエネルギーのプレゼントです\(^O^)/
でも、たくさんの紫外線も送ってくれちゃいますので、日焼け止めは、手
放せません。

そこで、今回は日焼け止めについて徒然しようと思います。
店頭には何種類もの日焼け止クリームやゲルがならび、魅力的なデザイン
と、キャッチコピーであなたを誘います。

しかし、ある米国の非営利団体の調べでは、1400種のサンスクリーンのうち、
皮膚がんや老化防止に効果のあるのは8%しかなかったという調査結果もあ
ります。

ラベルに惑わされずに、内容のいい商品を選ぶための参考にしていただければ
と思い、いくつかの情報をシェアさせていただきます。

1、隠れた危険

光老化を最小限にするということで、米国のサンスクリーンの40%には、
レチニル・パルミテートが、添加されています。
レチニル・パルミテート(retinyl palmitate)はビタミA化合物ですが、太
陽光にあたると、皮膚がんに関連する腫れや傷の発生を早めるという動物
実験の結果があります。人間の皮膚には大丈夫という意見もありますが、
気になる人は、避けましょう。

また、紫外線吸収剤のオキシベンゾン(Oxybenzone)やオクチノキサート
(octinoxate)はアレルギーや光接触皮膚炎に関連しています。
また環境ホルモンの害も指摘されています。

2.環境汚染

毎年、海水浴、ダイバー、サーファーにより、20,000トンのサンスクリー
ンが海に洗い流され、生態系にダメージを与えています。。
特にさんご礁は大きな被害を受けています。

オキシベンゾン(Oxybenzone)やオクチノキサート(octinoxate)、ショウノ
ウ誘導体(camphor derivatives)、パラベンの成分は、サンゴに大きなダメ
ージとなります。

海辺で楽しむ場合は、上記の成分を含まないサンスクリーンを使って、マ
リンライフを守ってください。

3、去年のサンスクリーン

通常のサンスクリーンは3年は有効であるように作られていますが、海辺
などの高温に長時間置かれたものは、効果も落ちています。
サンスクリーンも、他の化粧品同様に涼しいところに保管しましょう。

海辺などに持っていく場合は、直接太陽にあたらないよう、日陰に置くよ
うにしてください。

4.薬を飲んでいる人

テトラサイクリン(tetracycline)、利尿剤(diuretics)、鎮痛剤(Celebrex,
Aleve, ibuprofen、等)を飲んでいる人は、太陽光、特にUVAに対してセ
ンシティブになっています。
UVA, UVBどちらも十分にカバーするサンスクリーンを選びましょう。

5.リコピンの多い食事をとる

抗酸化作用の強いリコピンの豊富な食事を取ることで、日焼けによる炎症
などを軽減します。
トマト、スイカ、グアバ、ピンクグレープフルーツ、人参などに含まれま
す。

6.ラベルの嘘

米国では、FDAはサンスクリーンの規制をしていないので、メーカーはラ
ベルの謳い文句を証明する義務がありません。
waterproof, all-day protection, broad spectrumなどの言葉を、何の証明も
なく使用することができます。

all-day protectionといっているからといって、一日中塗りなおさなくてい
いとはいえません。
2時間から4時間ごとに塗りなおすようにしましょう。


以上、お役に立ちましたか?

質の良いサンスクリーンを選んで、しっかり紫外線対策をして、ワクワク
のサマーシーズンを過ごしましょう。


****************************

こわいですね~~!20,000トンのサンスクリーンって!!おそろしい!
ラベルの嘘、というのも気になりました。
まさしく自分の肌は自分で守らねば!ということですね。

北米の紫外線量は日本の何倍にもなりますので、気をつけましょうね!
アースケア・ノースアメリカさん、貴重な情報をどうも有り難うございました!

アースケア・ノースアメリカ
http://www.earthcare-na.com/



ランキングに参加しております。下のバナーをポチリと宜しくお願い致します☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
MITUKARE総合情報サイト集
   
[PR]
by fiammany | 2011-06-10 05:21 | ビューティ・ヘルス | Comments(4)
お問い合わせ
ヘアメイク、メイクレッスン、セルフエクステスク-ル、及び
デコルテケアのお問い合わせ、ご依頼は下記まで宜しくお願い致します。

info@fiammany.com

また、サイトも開設しておりますので、是非お立ち寄り下さい。

www.fiammany.com

カテゴリ
最新の記事
コーポレートパーティ用和装ヘ..
at 2017-12-08 17:33
コーラスグループ定期演奏会
at 2017-12-07 23:26
LOUIS VUITTON展 
at 2017-12-06 23:57
Harney & Sons ..
at 2017-12-05 13:55
イタリアンランチ @ Ost..
at 2017-12-04 21:02
以前の記事
最新のコメント
kon様 はじめまして..
by fiammany at 16:36
アシュリー様 コメント..
by fiammany at 14:37
Yui様!! コメント..
by fiammany at 15:37
ヒロコさん!ブログを更新..
by yui.f at 20:32
小泉様 はじめまして!..
by fiammany at 16:00
まいこさま、 ご結婚本..
by fiammany at 08:09
ひろこさん、その節はお世..
by まいこ at 22:42
ひろこさん、その節はお世..
by まいこ at 22:42
Natsukiさま お..
by fiammany at 12:54
初めまして。突然のコメン..
by natsuki at 23:21
記事ランキング
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
メイクアップ 最新情報 ..
from 知識陣 ビューティー
エディ・マーフィ&ベン・..
from 映画予告編ブログ
Elizabeth Ta..
from Anything Story
フォロー中のブログ
外部リンク
タグ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧